スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法のパドル加工

魔法のパドル、、、その後どうなったのかな。一時期あちこちのblogやサイト、掲示板で
話題になったわけですが・・・・。

僕も手にいれてテストした時期もあったけど評価は安定性は向上するけど
操縦レスポンスという点では最悪だったので途中で断念した(^^ゞ。
で、、、予備部品の在庫確認していたら偶然出てきたわけで(笑)。

たしかこれ高かったような1200円だったっけ?。


捨てるのがモッタイナイので(笑)。6.5ミリのドリルで穴を明けて
バドル重量がどの位まで減少させることが出来るかな・・・。
もちろん、最初から6.5ミリで明けたわけではない
食いつきが激しいから下穴2.0ミリから順に・・・・(^_-)-☆。

穴あけによっての流線型を壊すのがいやだったので肉厚の薄い直線
部分の加工とした。



あれゃー、思いっきりピンボケ(笑)。
元の重量は1.65gだったので-0.13gかー。
せめて1.2gにしたかった(笑)。

純正のパドルが0.80gなのでね(^^ゞあと加工するとしたら
前淵をRにして肉厚が厚い箇所を落とすしかないなぁ(笑)。

一般的にいってパドル重量を下げてパドル面積を稼げば
操縦レスポンスも安定性も得られると思うし、この魔法のパドル
の製作者は安定性を求めて肉厚をあげ風量を向上させなおかつ
重量を上げたはずなのだが純正パドル0.80の2倍掛けではなく
1.5倍程度の重量にすべきだったなぁ、、、、あくまで素人の戯言
だけど(^^ゞ。




あとはスタビバーの長さをDカット部分から切断し片側5mm程度に
すれば効果はあるかも知れませんね。


0614-5" border="0" width="640" height="480" />

なはは、キラキラテープはったら元重量1.65gに
戻ってしまった(爆笑)。

ということで今日も進歩なしですぅ(^^ゞ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

venus

Author:venus
FC2ブログへようこそ!
venusのハンドルを復活させてしまいました。
優柔不断で申し訳ないですm(__)m。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。