スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講演会

○月某日 
今年の1月に種子島宇宙センターから打ち上げられた「まいど1号」の
プロジェクトに携わった棚橋秀行氏の講演を聞ける機会を得た。

軽快な関西弁も手伝って聴講者を魅了する人柄・話術は素晴らしかった。

ペットサット(PETSAT)の技術がかのNASAから照会の話や、私たちが日頃
何気なく使っている携帯電話の構造とPETSATの中核をなす構造が同じと
いう話は『興味津々』だった。

この「まいど1号」のシステム開発の中核をなした大阪府立大学の学生
さん方が携帯電話をバラして再組立しリバースエンジニアリング(?)で
システム研究したのではないかと推察する。

ともあれ、産学民が一体となって東大阪市を元気にしたことは「素晴らしい」
ことだと思う。目的は

1.次代の若者を育成
2.中小企業の活性化

であろう。

が、【「まいど1 号」定常運用終了のお知らせ 】がSOHLAのサイトに
掲載されており、最近のニュースサイトを検索してみると

【「まいど1号」資金難で早すぎる“引退” 】とか報道されている"資金難"の
語句が 書かれてあり定常フェーズが終了したことが 「変にリンク」されて
今回の報道となったのではないかと思うほど、棚橋氏の講演には微塵の暗さも
見受けられなかった。

氏が冒頭、「マスコミ対応をしっかり考えないといけない」としたのは
背景にあるものをくみ取ってやらなければならない・・・・と感じた。

話が180度クルリンパで恐縮なのだが、広報PRビデオのなかで
なぜか「日本遠隔制御株式会社」名でラジコンヘリコプターの動画が
有った、、、、(^^ゞ。後になって気がついたのだが、まいど1号に
搭載されたスピンアップホイールという姿勢制御装置を開発・製作
された会社なのだそうだ。。。。良い仕事しているよね。

このまいど1号のダウンリンク周波数はいくつなのだろうか。
アマチュア無線Cバンドといっていたけど 3.7GHz~4.2GHzかな
、、、、えへへへ、GigaSt v5で観測できないかしら(笑)。

ぁぁあ、やっぱり海外衛星放送用受信機が欲しくなっちゃった(^_-)-☆。
あ、いかんいかん(笑)。
スポンサーサイト
プロフィール

venus

Author:venus
FC2ブログへようこそ!
venusのハンドルを復活させてしまいました。
優柔不断で申し訳ないですm(__)m。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。