スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興への願い 1

東日本大震災で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈りしています。

////////////////////////////////////////////////////

新花巻を降りて釜石線に乗り換えようとしばらくいくと
だれもいない・・・おかしいなあと思いつつ
「あっ、無人駅だ」と気がついた(鈍感ですね)

待合室のなかで次の列車までの時間や料金表を確認
していると「思い出ノート」と表紙にかかれた
大学ノートがあった

中をみていると
震災で家を失った方の息子さんだろうか

「今から大槌まて」と書かれていた
また、「京都から着ました」「東京から
ホランティアで・・・・」

丁寧に駅員さんのものと思われる赤字で
コメントまでついている
110507-1

110507-2


このコメントを帰り道に読んでいってくれてるかな
とふと心配になつた

このローカル線は特に下り(遠野・釜石方面)は基本的に二時間に
一度のダイヤで組まれていてやはり、便が悪い
とは言え
この辺が逆に「銀河鉄道の夜」ではないが
ロマン溢れる情景をかもしだしてくれるのかもしれない。

次の発車までにだいぶ時間がありすぎるので
実家に電話し迎えにきてもらうことに(笑)

国道283号線を走っていくと自衛隊復興支援の車両が
数台すれ違った。また岩手県警の警備車両数台も
治安維持・交通整理のため投入されたのだろう。

被災した釜石・大槌方面へのメイン道路はこの花巻~釜石を結ぷ
国道283号線と盛岡~遠野を結ぶ国道369号線がある


この369号線は遠野で283号線と合流することになるが、283号線をしばし
東進すると有名な?仙人峠を通らなくてはならない
僕にとっては驚きの連続だったがここでは書かない。
110507-6

110507-5


テレビという媒体を通じた被災地の状態は解らないし、ボランティア
するにしても何がニーズとしてあるのか現場に行かなきゃ解らないこと
だってあると思う。

実際に釜石まで足を運んでみたが、テレビでみた状態と実際にみた現状
では大きく違う、ショッキングすぎて言葉もない、、、というか見つからない
テレビというフィルターごしにみるといつの間にか、バーチャル的なものの見方
とか考え方になってしまっているようで今後は注意しようおもう。


この、ボランティアについて負の事象もあったようで
一部車でボランティアに参加しようとして、ただでさえがれきで狭い道路に
車が集中し渋滞となり、復興支援車の往来に不都合もあったようだ

加えて、マンパワーの足りない自治体に一度に
ボランティアが殺到したとしても、効率のよい指示や運営なんか出来ないし
かえって混乱するだけ・・・実際、このケースもあったようだ。

今後は「ボランテイアの在り方」についても一考すべきだ。
////////////////////////////////////////////////////
スポンサーサイト

tag : 思い出ノート

プロフィール

venus

Author:venus
FC2ブログへようこそ!
venusのハンドルを復活させてしまいました。
優柔不断で申し訳ないですm(__)m。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。